メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

信州大

70周年式典 「研究、社会貢献に精進」 OBら1100人祝う /長野

信州大学70周年式典で名誉博士号を授与された池上彰さん=長野県松本市で

 信州大学(本部・松本市)が5月31日に創立70周年を迎えたのを祝う記念式典が1日、松本市のまつもと市民芸術館で開かれ、教職員やOBら約1100人が出席した。

 信大は1949年、旧制松本高等学校、長野師範学校など7校が統合され、新制大学として発足。これまでに約10万人の人材を世に送り出した。今年は旧制松本高等学校設立100周年でもある。

 式典で濱田州博学長が「地域の皆さんに『信州大学があって良かった』と思われるよう、令和の時代も教育、研究、社会貢献に精進していく」と式辞を述べた。信大の経法学部で特任教授を務める同市出身のジャーナリスト、池上彰さんに名誉博士号が授与された。夏季集中講義で現代史を教える池上さんは「歴史に学ぶことを若者に伝えたい。これからも日本、世界を支える人材の育成に少しでもお役に立てれば」と謝意を述べた。

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文566文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです