メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

高等教育とは 次世代担う人材育てよ=長谷川眞理子・総合研究大学院学長

=根岸基弘撮影

 昨今、大学改革がさかんに叫ばれている。文部科学省の中央教育審議会でも、国立大学協会でも、内閣府の総合科学技術・イノベーション会議でも、大学改革の大嵐だ。そこで、問題にされているのは、最近の日本の科学が、世界の潮流の中で、だんだん小さな存在になってきているのを何とかせねばならないということ、そして、大学がもっと経済の発展に貢献せねばならない、ということだ。

 世界での日本の科学的存在感が小さくなってきているのは本当だ。日本発のトップレベルの論文数が減ってき…

この記事は有料記事です。

残り1488文字(全文1717文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです