メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

初の法成立、レジェンド尽力(その2止) 33年、声上げ続け

パレードをする同性カップルらにビルの屋上から声援を送る祁家威さん=台湾南部・台南市で4月13日

 ◆台湾で同性婚切り開いた60歳

危険を顧みず活動

 台湾はほぼ中心部を横断するように北回帰線が走り、南部は熱帯に属する。4月13日、台南市の大通りに詰めかけた2万人のパレードは熱気に包まれていた。メークに余念がない大柄の男性や、カップルで虹色の模様を顔に描いた女性たち。「いよいよ、私たちも結婚できるぞ」と歓喜の声が上がった。気温は30度を優に超え、額から汗がしたたり落ちた。

 同性婚実現の原動力となった祁家威(きかい)さん(60)は、ビルの屋上から虹色の旗を振って参加者を励…

この記事は有料記事です。

残り4543文字(全文4780文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  2. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです