メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中満泉さんから「地球を変えるあなたへ」

(3)世界難民の日 支援は小さな勇気から

難民キャンプでケースを使って遊ぶ子どもたち。後ろは家の代わりのテントです=イラクのカゼル難民キャンプで2018年8月4日、木葉健二撮影

[PR]

 6がつ20はつかは「世界難民せかいなんみん」。今日きょう難民なんみん問題もんだいかんがえてみましょう。

     難民なんみんとは、宗教しゅうきょう人種じんしゅ政治的せいじてき意見いけんなどのために迫害はくがいけたり、紛争ふんそうのがれたりするためにふるさとのくにはなれなければならなかった人々ひとびとです。いいらしがしたくて外国がいこくくのではありません。国連難民高等弁務官事務所こくれんなんみんこうとうべんむかんじむしょ(UNHCR)によれば、紛争ふんそう暴力ぼうりょく迫害はくがいのためにいえわれた人々ひとびとは、2017ねんまつ世界せかいに6850万人まんにん。これには国境こっきょうえた人々ひとびとのほか、国内こくない避難ひなんしている「国内避難民こくないひなんみん」4000万人まんにんふくまれます。難民なんみん半数はんすう以上いじょうが18さい未満みまんで、避難ひなんちゅうおやとはぐれてしまったどもも17万人まんにん以上いじょういます。

     世界せかい難民なんみんの3ぶんの2が、紛争ふんそうつづくシリア、アフガニスタン、みなみスーダン、ミャンマー、ソマリアの5かこくからのがれてきました。紛争ふんそうわらせること、紛争ふんそう予防よぼうすることがいかに重要じゅうようかがわかります。とくに8ねんつづくシリア内戦ないせんは15ねん大規模だいきぼ難民なんみん危機ききこしました。これをにヨーロッパの一部いちぶくに難民なんみん外国がいこくじん退しりぞけようというこえたかまり、難民なんみんれを制限せいげんするようになりました。難民なんみんけっしてテロリストではなく、テロや戦争せんそうからのがれてきた犠牲者ぎせいしゃなのですが……。

     難民なんみんがたくさん先進国せんしんこくせているような印象いんしょうがありますが、じつは85%が開発途上国かいはつとじょうこくれられています。最初さいしょ避難ひなんしたくにから、先進国せんしんこくれられることを「第三国定住だいさんごくていじゅう」といますが、そのかずやく10万人ばんにんぐらいです。

    日本にっぽん貢献こうけん拡大かくだい

     じつは、日本にっぽん難民なんみんれが際立きわだってすくないくにです。第三国定住だいさんごくていじゅうわくれる難民なんみんねんおおくて30じんほど、しかもミャンマー難民なんみんだけでした。直接ちょくせつ日本にっぽんげてきたじん難民なんみんみとめる割合わりあい極端きょくたんひくい。2016ねん難民受なんみんうすう認定にんていりつは、ドイツが26万人まんにんで41%、フランスが2まん4000にんで21%、アメリカが2万人まんにんで62%。日本にっぽんは28にんで0.3%でした。

     国連こくれんでは去年きょねん難民支援なんみんしえんのための国際こくさいてきめがされ、第三国定住だいさんごくていじゅうわくやすよう各国かっこくもとめています。日本にっぽん来年らいねんからわくばいやく60にんとし、5ねんには100にん以上いじょうれる計画けいかくです。ミャンマーだけでなく、中東ちゅうとうやアフリカ出身しゅっしん難民なんみんれます。これが、日本にっぽん難民なんみん門戸もんこひらくきっかけになればと期待きたいしています。

     難民なんみん問題もんだいについて、わたしはこんなことをかんがえます。

     人類じんるい歴史れきしでは、大量たいりょう難民なんみん発生はっせいによる危機きき何度なんどもありました。たとえばアメリカは、イギリスをのがれた清教徒せいきょうと建国けんこくしました。第一次世界大戦だいいちじせかいたいせんやオスマン帝国ていこく崩壊ほうかい、そして第二次世界大戦だいにじせかいたいせんちゅうのユダヤじんだい虐殺ぎゃくさつさいなど、世界各地せかいかくち難民なんみんだい移動いどうがありました。これらの悲惨ひさん経験けいけんて、わたしたちは1951ねん難民条約なんみんじょうやくをつくり、くに保護ほごされない人々ひとびと国際社会こくさいしゃかい保護ほごする体制たいせいつくりました。これはわたしたちみんなの貴重きちょう財産ざいさんだとおもいます。

     この財産ざいさんまもるため、国連こくれんあたらしい支援しえん方法ほうほうさぐっています。たとえば2016ねん視察しさつしたウガンダでは、国連こくれんとウガンダ政府せいふ協力きょうりょくして、難民なんみんれたむらさかな養殖場ようしょくじょうをつくり、難民なんみん村人むらびと一緒いっしょやといました。みんなにプラスになる支援しえんが、効果こうかてきだからです。

     イギリスのもと外務大臣がいむだいじんで、難民支援なんみんしえんのNGOのトップをつとめるデービッド・ミリバンドさんは、両親りょうしんがユダヤけい難民なんみんです。かれは「難民なんみん危機きき我々われわれ人間性にんげんせいためされている」といます。かれのおばあさんはナチスドイツ占領せんりょうのベルギーで、モーリスさんという農夫のうふにかくまわれてびました。かれが10だいとき、モーリスさんにって、いのち危険きけんをおかしてまでなぜたすけたのかとたずねると、こたえは一言ひとこと、「そうすべきだったから」。

     くに文化ぶんかことなる人々ひとびとを、隣人りんじんとしてれるのは、簡単かんたんではありません。でもらないくに新生活しんせいかつはじめるのはもっと大変たいへんです。たとえば日本にっぽん定住ていじゅうするなら、日本語にほんご学習がくしゅうからはじめなくてはなりません。

     まわりに、もし難民なんみん海外かいがいからきてらしているじんがいたら、ちょっと勇気ゆうきしてこえをかけてみませんか。わたし経験けいけんがありますが、外国がいこく不安ふあんとき元気げんき? なにかできること、ありませんか」とこえをかけてもらうだけで勇気ゆうきるのです。そんなちいさなことから、おおきな連帯れんたいまれると、わたしおもいます。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

    2. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

    3. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

    4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

    5. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです