メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元MLBドラフト1巡右腕スチュワート「ハッピーな気分」 福岡でソフトバンク入団会見

ソフトバンクの入団記者会見で記念撮影するスチュワート投手=福岡市内のホテルで2019年6月3日午後1時36分、矢頭智剛撮影

 米大リーグのドラフト会議(6月)の上位指名候補ながら、プロ野球・ソフトバンク入りした米国人のカーター・スチュワート投手(19)が3日、福岡市内で入団記者会見し、「ハッピーな気分。施設や環境のレベルが高く日本を選んだ。(日本で)一番のピッチャーになれるように頑張る」と抱負を語った。

 身長198センチ、101キロの長身右腕は「三振を狙うだけでなく球数を少なくすることが長所」と述べ、最速157キロの速球やカーブ、チェンジアップなどの変化…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  3. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

  4. 男子3位の大迫傑「完敗。悔しい。最低でも2番と考えていて、中途半端」 MGC

  5. 北村地方創生相 ダム建設「誰かが犠牲に、という積極的なボランティア精神で」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです