メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

一般社団法人「全国高等学校eスポーツ連盟」今夏の設立へ向けて協議開始、準備会を設置(2019/6/3)

 株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)と株式会社サードウェーブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:尾崎健介)は、2019年3月23、24日に開催した第1回全国高校eスポーツ選手権の成功を受け、eスポーツを日本の新世代を象徴する「新しい文化」として育み発展させていくために、同年8月1日をめどに、高校生世代の「eスポーツ」を支える一般社団法人「全国高等学校eスポーツ連盟(Japan High School Esports Federation、JHSEF)」を設立します。

     このほど2社で設立準備会を立ち上げ、今後、社団法人設立への手続きを進めて参ります。今後、設立する社団法人を通じて関係する諸団体、公的機関、教育関係者、企業とも手を携え、ティーンエイジャーの課外活動としての「eスポーツ」を支えていきます。

     設立する社団法人では、毎日新聞社、サードウェーブをはじめ、高校生eスポーツを応援する有志が力を合わせ、高校生が高校での課外活動等を介して取り組む「eスポーツ」の健全な発展と、「eスポーツ」という新しい文化の普及を図ります。

     まずは、「全国高校eスポーツ選手権」を今後も継続して開催し、同大会が高校生にとって、「仲間との絆が深まる」「目標に向かって努力する楽しさを知る」「自ら時代を切り開いていく力が身につく」ための有意義な機会になるよう発展を目指します。

     さらに、高校における部活動の設立や部活動への機器導入を後押ししてきたサードウェーブの「eスポーツ部 発足支援プログラム」も、eスポーツを楽しむ高校生の裾野拡大のために、応援・推奨して参ります。

     この一歩は小さなものかもしれませんが、若者たちの大きな未来を応援し続け、多くの方々に「挑戦」と「感動」を届けたいと願っています。

    ※全国高校eスポーツ選手権、およびeスポーツ部発足支援プログラムについては公式サイト( https://www.ajhs-esports.jp/ )をご確認ください。

    【株式会社毎日新聞社 概要】

    所在地 :東京都千代田区

    代表者名:丸山 昌宏

    創 刊 日:1872年2月21日

    事業内容:日刊新聞の発行、デジタルメディア事業の展開、文化事業の企画開催、その他各種の事業

    URL :https://www.mainichi.co.jp/

    【株式会社サードウェーブ 概要】

    所在地 :東京都千代田区

    代表者名:尾崎 健介

    設 立 :1984年3月

    事業内容:ゲーミングPC ガレリアシリーズ、クリエイター向けPC レイトックなどの企画開発をし、小売事業「ドスパラ」「上海問屋」を運営、 法人向けにワークステーション、サーバー関連商品・サービスを販売

    URL :http://info.twave.co.jp/

    ■本件に関するお問い合わせ

    毎日新聞社 社長室 広報担当

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    2. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

    3. 金哲彦のレース展望・解説 “MVP”前田穂南は五輪メダル級の力 男子「4強」は冷静さ欠く

    4. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

    5. 北村地方創生相 ダム建設「誰かが犠牲に、という積極的なボランティア精神で」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです