第90回都市対抗野球

都2次予選 鷺宮が第1代表 接戦、逃げ切る /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【鷺宮製作所-NTT東日本】NTT東日本を破って東京都第1代表に決まり、目良監督を胴上げして喜ぶ鷺宮製作所の選手たち=丸山博撮影
【鷺宮製作所-NTT東日本】NTT東日本を破って東京都第1代表に決まり、目良監督を胴上げして喜ぶ鷺宮製作所の選手たち=丸山博撮影

 第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の都2次予選は3日、神宮球場(新宿区)で第1代表決定戦があった。鷺宮製作所がNTT東日本を2-1で降し、2年連続14回目の本大会出場を決めた。最優秀選手賞には、八回まで相手打線を無失点に抑えた野口亮太投手が選ばれた。

 敗れたNTT東日本は4日に同球場で行われる第2代表決定戦に回り、明治安田生命と対戦する。試合の模様は、毎日新聞ニュースサイト(https://mainichi.jp/ama-baseball/kurojishi/)でライブ中継される。【川村咲平】

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文662文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい