メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レジ袋無料禁止

小売店、20年法整備 環境相表明

 原田義昭環境相は3日、環境省で記者会見し、プラスチックごみ削減に向け、スーパーやコンビニ、百貨店などで商品購入時に使われるプラスチック製レジ袋の無料配布を禁じる法令を制定すると表明した。プラ製レジ袋を使う全ての小売事業者を対象とする考えで、2020年中の法整備を目指す。【鈴木理之】

 原田環境相によると、無料配布の禁止後はレジ袋を原則有料とし、価格などについては各事業者で自主的に決められるようにする。レジ袋の売り上げについては仕入れ原価を除いて環境保全費用などに充てられるようなルールを検討する。

 海洋プラごみの環境影響が世界的な課題となっており、今月に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20…

この記事は有料記事です。

残り921文字(全文1221文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです