連載

クローズアップ

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

クローズアップ

氷河期の苦境、対応後手 社会不安定化の恐れ 政府支援本格化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は「就職氷河期世代」の正規雇用者を3年間で30万人増やすとの目標を掲げ、支援を本格化する方針だ。この世代は学卒時期が不況期に重なったことの影響を今なお引きずっており、年を重ねることで雇用などの状況はより悪化している。ただ、急浮上した政府の支援策に対しては、実効性に疑問の声が上がるほか、「今更遅すぎる」との声も出ている。【森有正、清水憲司、阿部亮介】

 「書類選考で落とされてしまう。正直言って悔しい」。正社員を目指して就職活動中の東京都内の無職男性(43)は肩を落とす。中小企業を中心に応募しているが、面接に進めるのは10社中1~2社だという。

この記事は有料記事です。

残り2661文字(全文2936文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集