メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

イフタール開催 駐日大使らと断食明け会食

 安倍晋三首相は3日、イランやエジプトなどイスラム圏の42カ国・地域の駐日大使らを首相官邸に招き、断食明けの食事会「イフタール」を開いた=写真・長谷川直亮撮影。イフタールは、イスラム教徒が日の出から日没まで飲食を断つ断食月(ラマダン)期間中、日没後に初めてとる食事。政府は2005年から毎年開いて大使…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文237文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社告 町田樹さんコラム「今を生きる 今を書く」 10月5日連載スタート

  2. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  3. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 金正恩委員長「委任統治論」の矛盾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです