メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

歴博、展示リニューアル 国立歴史民俗博物館教授 藤尾慎一郎氏

藤尾慎一郎・国立歴史民俗博物館教授

 国立歴史民俗博物館(歴博、千葉県佐倉市)の「先史・古代」総合(常設)展示が、1983年の開館以来、初めて全面リニューアルされた。放射性炭素(C14)年代測定法=1=による年代観など、最新の研究を踏まえた展示は従来の歴史展示とは違う大胆な提案に満ちている。狙いは何か。リニューアルをリードした藤尾慎一郎教授(60)に聞いた。【伊藤和史】

この記事は有料記事です。

残り2819文字(全文2987文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 発症者に中高年多く 持病あると高リスク WHOなど分析

  2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  3. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  5. 行政ファイル 福山で15人食中毒 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです