メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊相撲

大相撲・技あり! 絞り 朝乃山、光った上手の取り方

夏場所14日目。左上手を取り、豪栄道(手前)の攻めを必死にこらえる朝乃山=藤井太郎撮影

 大相撲夏場所を制した平幕・朝乃山は、得意の右四つ左上手から寄って出る攻めが光った。優勝が決まった14日目、大関・豪栄道戦には朝乃山の今場所の良さが詰まっていた。

 立ち合いで右四つになったが、左上手は遠かった。右四つでも前に出る力はあるが「左を絞っていくしかないと思った」と朝乃山。豪栄道が左上手から軽く投げを打ったのが好機だった。前に出ながら左腕で豪栄道の右肘を絞り上げる。相手の上体を起こして左上手を取ると、投げにも動じず、最後は力強く寄り切った。

 上手を取るなら肩越しなど、文字通り上から取る方法もある。ただ、これだと自分の上体が起きたところを、…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文743文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 男が逃走 大阪・吹田市
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  4. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に
  5. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです