メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi AV

LDSアンテナで通信が途切れにくい! 1MOREブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「E1026BT-I」(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

イヤホン・ヘッドホン専門店のe☆イヤホンは、1MORE(ワンモア)ブランドの完全ワイヤレスイヤホン「E1026BT-I」を6月1日より独占先行販売開始しました。実売価格は1万1664円。全国のe☆イヤホン各店舗ならびにWeb本店にて取り扱っています。

↑1MORE「E1026BT-I」

 

E1026BT-Iは、1MOREブランドとしては国内初となる完全ワイヤレスタイプのBluetoothイヤホン。ドライバーには、振動板のセンタードーム部に軽量で強度に優れるチタンを採用した7mm径のダイナミック型を搭載し、迫力ある低音と繊細な表現を実現しています。

↑イヤホン部

 

↑チタンを採用した7mm径のダイナミック型ドライバーを搭載

 

また、通信を安定させるために、立体的なハウジングの筐体内部にレーザーを用いて高精度に回路パターンを形成するLDS(Laser Direct Structuring)技術を採用した「LDSアンテナ」を搭載。完全ワイヤレスタイプの弱点である通信の途切れやすさを解消しています。

↑通信を安定させる「LDSアンテナ」を搭載

 

装着性にもこだわっており、耳穴に挿入するノズル部分は、外耳道に沿うようにハウジングに対して45度の角度を設けています。耳のくぼみにフィットするイヤーフィンはS/M/Lの3サイズ、イヤーピースはXS/S/M/Lの4サイズが付属します。

 

Bluetoothのバージョンは5.0で、コーデックはSBC/AAC/aptXをサポート。ステレオ接続モードに加えて、本体の左右いずれかをヘッドセットとして利用するモノラル接続モードにも対応しています。

 

連続再生時間は約6.5時間で、付属の充電ケースと組み合わせれば最大で約24時間の再生が可能。充電時間はイヤホン本体、充電ケースともに約85分で、充電ケースの接続端子はmicroUSBとなります。

 

音質や製品のクオリティに定評のある1MOREブランド初の完全ワイヤレスイヤホンだけに、これまで同タイプに不満を感じていたユーザーも満足できるものになりそう。ぜひお近くのe☆イヤホン店舗で試聴してみて下さい。

 

【関連記事】
シンプル&カラフルなイヤホンで耳元を飾る――4色から選べる完全ワイヤレス「HA-LC50BT」
マクロスファン必見の豪華特典が満載! パイオニアのハイレゾプレーヤー「XDP-20」に“マクロス”コラボモデル
AI技術で音質をリアルタイム制御する――進化したワイヤレスNCヘッドホン「Elite 85h」
JBL伝統のホーンを搭載! 全6機種を揃えたスピーカーシステム「STUDIO 6シリーズ」

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  2. 脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに

  3. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  4. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  5. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです