メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

「南阿蘇鉄道は廃線じゃない」 線路内立ち入り禁止の訴え 共感広がる

阿蘇の山々をバックに走る南阿蘇鉄道の列車。高森駅-中松駅間で部分運行されている=熊本県南阿蘇村で、矢頭智剛撮影

 南阿蘇鉄道は廃線じゃありません――。そんな訴えが4日、ツイッター上で拡散されている。熊本県・阿蘇在住という投稿者は、2016年4月の熊本地震で被災して一部区間で不通が続く「南阿蘇鉄道」(本社・熊本県高森町)の線路内で撮影した写真に、「#廃線」というハッシュタグを付けた投稿がインスタグラムなどで相次いでいることに心を痛めているという。

 南阿蘇鉄道は全線(17.7キロ)の約6割が不通となり、22年度の全線復旧に向けて工事が進んでいる。…

この記事は有料記事です。

残り689文字(全文907文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです