ダゾーン運営会社に労基署が是正勧告 裁量労働制適用は無効

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
DAZN (ダゾーン)
DAZN (ダゾーン)

 スポーツ中継の有料ネット配信サービス「DAZN(ダゾーン)」を運営する「パフォーム・インベストメント・ジャパン」(東京都)が、元社員に違法な時間外労働をさせたとして、三田労働基準監督署が是正勧告していた。元社員が加入する「ブラック企業ユニオン」が4日、記者会見し明らかにした。

 同ユニオンによると、同社は動画番組制作に携わる従業員に「専門業務型」の裁量労働制を適用し、元社員も2016年度に対象となった。しかし、契約書に1日の「みなし労働時間」は記載が…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集