神戸市

ヘイト抑止条例、来春施行 市議会で全会一致

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 神戸市議会は5日、外国人に対する差別の防止と解消に向け、相談体制の拡充などを盛り込んだ議員提案による条例案を全会一致で可決した。

 2016年6月に施行されたヘイトスピーチ対策法を受け一部自治体で条例化が進むが、提案した市議や専門家によると、ヘイト行為を抑止するための議会主導による条例は全国初。施行…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

注目の特集