メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第74期本因坊戦 第3局 函館対決、熱戦開局 五稜郭タワーで指導碁 プロ棋士にアマ挑戦 /北海道

指導碁で三村芳織三段(左手前)と対局する人たち=北海道函館市で、貝塚太一撮影

 函館市五稜郭公園内の「函館奉行所 壹(いち)之間」で、4日に始まった第74期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛)の第3局。本因坊戦の「函館対局」は10年ぶり2度目で、本因坊文裕(もんゆう)に河野臨九段が挑んだ。市内ではアマチュアがプロ棋士らの教えを受ける「指導碁」も開かれ、熱戦が展開された。【山田泰雄】

 ここまで2連勝の河野が一気に王手を掛けるか、文裕が巻き返すのか--。やや薄曇りの空の下、対局場には…

この記事は有料記事です。

残り499文字(全文724文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです