メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日野市

元副市長、兼業か 再就職後、報酬二重取り可能性 /東京

 日野市の河内久男元副市長が市立病院に再就職後、市の助成する区画整理組合からも報酬を受け取っていたことが判明した。4日の市議会一般質問で有賀精一議員(無会派)が「地方公務員法の兼業禁止規定に抵触する上、報酬を二重取りした可能性がある」と指摘した。市は答弁で、事実が確認されれば病院給与の返還を求めることも検討するとした。

 河内氏は副市長を務めた後、2009年6月に市立病院に再就職。12年4月~19年3月は臨時職員として…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 宿泊キャンセル2215件 業務妨害容疑で母子逮捕 ポイント192万円分不正取得か

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです