県警

サイバー犯罪捜査研修 迅速、的確対処力を /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
サイバー犯罪捜査研修員指定式に臨む警察官
サイバー犯罪捜査研修員指定式に臨む警察官

 サイバー犯罪に対する捜査手法を学ぶ研修が4日、県庁新館11階の県警本部で始まった。サイバー犯罪への捜査能力向上が目的で今年で3回目。県警本部と県内15警察署から選ばれた31人が、2020年2月末まで計6回の研修を受講する。

 研修前の研修員指定式では、県警生活安全企画課の円福雄大巡査部長(25)が「…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

あわせて読みたい

注目の特集