メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

セ・パ交流戦 阪神11-3ロッテ 阪神・原口、復活の安打

【ロッテ-阪神】九回表阪神1死三塁、復帰戦で適時二塁打を放ちベンチでチームメートの祝福を受ける原口(手前)=藤井達也撮影

 阪神が2桁安打の猛攻で快勝。五回、梅野のソロで勝ち越し、八回に糸井の2ラン、九回にマルテのソロ、代打・原口の適時二塁打などでリードを広げた。メッセンジャーは6回3失点で3勝目。ロッテは今季ワーストに並ぶ11失点を喫した。

がん打ち勝ち 勝負勘鈍らず

 九回、阪神の攻撃。次打者席に背番号94が立っただけで、スタジアムがどよめいた。大腸がんを克服し、この日1軍復帰を果たしたばかりの原口を、阪神ファンだけでなくロッテファンまでが立ち上がり、拍手で迎えた。原口は観客席に一礼。「野球人生の再スタート。この光景を目に焼き付けようと思った」

 しかし、感動ショーでは終わらせない。リードを4点に広げ、なお1死三塁の好機。代打の切り札としての勘…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文738文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  2. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  3. ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川

  4. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです