サッカー

国際親善試合 森保Jきょう

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
トリニダード・トバゴ戦の試合会場での練習中、笑顔を見せる久保建=大西岳彦撮影
トリニダード・トバゴ戦の試合会場での練習中、笑顔を見せる久保建=大西岳彦撮影

 サッカー日本代表(国際サッカー連盟ランキング26位)は5日午後7時半から、愛知・豊田スタジアムでトリニダード・トバゴ(同93位)と国際親善試合に臨む。対戦成績は日本の1勝。4日、試合会場で最終調整を行った。

 フル代表初選出の18歳、久保建(FC東京)の代表デビューが期待される。しかし、森保監督は「これまで招集した選手をベースに先発は考えていく」と話すなど、久保建の起用に慎重な姿勢を示した。【丹下友紀子】

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文524文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集