メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

悪質な客引き被害続出 各地で禁止条例 博多も対策協発足

居酒屋のメニューを見せながら通行人に声をかける客引きの男性(右から2人目)=福岡市博多区博多駅中央街で2019年6月3日午後6時57分、一宮俊介撮影(画像の一部を加工しています)

 悪質な客引きについて、既に禁止されている性風俗店だけでなく、居酒屋やカラオケ店なども含め全面禁止する条例を制定する動きが広がっている。東京都の一部や大阪、熊本など20都市以上で既に施行され、5日には博多駅周辺の飲食店主らが、福岡市に条例制定を求める対策協議会を発足させた。全国展開する専門の客引き業者や個人が規制の緩い街に集まっているとの指摘もあり、飲食店主らはイメージダウンを懸念する。

 九州の玄関口・博多駅筑紫口前に広がる飲食店街。5月下旬の夜、ごった返す人波を記者2人が歩くとさっそ…

この記事は有料記事です。

残り1028文字(全文1273文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  3. 道具いらず煮干しの解剖 夏休みの自由研究におすすめ

  4. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  5. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです