メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

錦織「体が動かずフラストレーション」 ナダルに完敗 4強ならず

ラファエル・ナダルとの準々決勝でメディカルケアを受ける錦織圭=AP

全仏オープン男子シングルス準々決勝 錦織圭(1―6、1―6、3―6)ラファエル・ナダル

 4試合で13時間22分の激戦を制し、準々決勝を迎えた錦織の体力は限界だった。「体が動かず、思うようにプレーできず、フラストレーションがたまった」。赤土の王者のナダルを前に、心身ともにかみ合わないまま完敗した。

 集中力を研ぎ澄ましたナダルに錦織はあっという間にのみ込まれた。左利きからのスピンの利いた重い球に押し込ま…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  3. 小山慶一郎 情報番組復帰 10月からTOKYO MX「バラいろダンディ」(スポニチ)

  4. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

  5. ORICON NEWS AAA西島隆弘が千葉県で復興支援 物資の搬送や写真撮影にも応じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです