メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

山地酪農営む一家、映画に 吉塚公雄さん、登志子さん

 岩手県田野畑村で牛を完全放牧する「山地(やまち)酪農」を営む一家を追ったドキュメンタリー映画「山懐(やまふところ)に抱かれて」がこの春、公開された。

 主人公の吉塚公雄さん(67)は千葉県生まれ。東京農業大学に在学中、山地酪農を実践、指導した植物生態学者の故猶原(なおはら)恭爾さんと出会った。生態系を保全する酪農法に共鳴し、つてを頼って同村に移住し…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  2. 3歳児虐待死 コロナで家庭訪問できず、市リストから漏れ 福岡・中間

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです