メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノロウイルス

調理員から検出 小中学校の給食、きょうまで停止 横手 /秋田

 横手市教育委員会は4日、横手学校給食センターの男性職員からノロウイルスを検出したことから、5、6日の小中学校12校の給食約4000食分の提供を停止すると発表した。

 市教委によると職員は4日午前、同センター調理場内で調理中に嘔吐(おうと)。この日は牛乳以外の献立提供をやめ、12校には非常食用のカレー…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文278文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  2. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  3. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです