メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪
ハナショウブ

梅雨の先触れ、花盛り 2万7000株競演 大垣・曽根城公園 /岐阜

見ごろを迎えた花しょうぶ=岐阜県大垣市曽根町の曽根城公園で

 大垣市曽根町の曽根城公園でハナショウブが見ごろを迎えている。白や紫、青など色鮮やかな花が咲き誇っている。

 公園内の約3800平方メートルの花菖蒲(しょうぶ)池に、約2万7000株のハナショウブが植えられている。近くの池では、澄んだ水にしか生息できない環境省レッドリスト絶滅危惧1A類に指定されている…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  3. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 新海監督、京アニに「どうかご無事で」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです