メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

創作子どもミュージカル

「空海」の物語、再演 新メンバーで稽古中 23日 /和歌山

 昨年11月の公演が好評だった「“銀河の森”きのくに子ども舞台芸術劇団」の創作子どもミュージカル「空海~ちいさな神様と真魚のお話~」が23日、和歌山市小松原通1、県民文化会館大ホールで再演される。

 前回ミュージカルでは、一般公募の子どもたちが、プロと一緒の舞台に立った。再演に際して改めてオーディションを実施し、選ばれた小学4年~高校生が週2回、1日約7時間にわたる稽古(けいこ)…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. ORICON NEWS 生ハムとの”同居”に気づいた柴犬の必死な姿がかわいすぎた「あと少しで届くのに…」

  3. リツイートは「賛同」? 橋下氏・岩上氏の訴訟 指先一つで名誉毀損に

  4. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

  5. ORICON NEWS テレビ朝日入社5ヶ月の24歳・新入社員が超異例のスピードで演出デビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです