メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

冤罪と「平反」の中国史=坂東賢治

 <moku-go>

 中国で「民族の英雄」とたたえられてきた歴史上の人物の一人が12世紀の南宋の将軍、岳飛(がくひ)だ。北方の金に抗戦し、成果を上げたが、和平派の宰相、秦檜(しんかい)の策謀で反逆罪に問われ、処刑された。

 名誉回復されたのは政権を牛耳っていた秦檜が死去し、皇帝が交代した後だ。死後21年が過ぎていた。「岳忠武王」の贈り名を受け、完全な名誉回復を果たすには80年以上の年月を要した。

 中国語で冤罪(えんざい)の名誉回復を「平反(ピンファン)」と呼ぶ。改革派の論客、呉思(ごし)氏は2…

この記事は有料記事です。

残り786文字(全文1034文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 津波来たらトラも逃げて 高知の動物園、高さ3メートル以上に避難棚設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです