サッカー

国際親善試合 日本0-0トリニダード・トバゴ 森保J、無得点ドロー 久保建、ベンチ外

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本-トリニダード・トバゴ】前半、シュートを放つ中島=豊田スタジアムで2019年6月5日、宮武祐希撮影
【日本-トリニダード・トバゴ】前半、シュートを放つ中島=豊田スタジアムで2019年6月5日、宮武祐希撮影

 サッカーの国際親善試合キリンチャレンジカップが5日、愛知・豊田スタジアムであり、日本代表(国際サッカー連盟ランキング26位)はトリニダード・トバゴ(同93位)に0-0で引き分けた。今秋から始まるワールドカップ(W杯)2次予選前の最後のシリーズ。4日に18歳になった久保建英(FC東京)はベンチ入りする23人から外れ、日本代表デビューは持ち越しとなった。9日はひとめぼれスタジアム宮城でエルサルバドル(同71位)と対戦する。

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文869文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集