メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チャツボミゴケとレンゲツツジ、今だけのコラボ 群馬・中之条町

緑のチャツボミゴケが生える川沿いを朱に染めるレンゲツツジ。鉄鉱石の露天掘りでできた「穴地獄」からは酸性泉が湧き、強酸性の水を好むチャツボミゴケが日本最大級の群生地を形成している。レンゲツツジは群馬県の「県の花」だ=群馬県中之条町で、喜屋武真之介撮影

 群馬県中之条町六合(くに)地区の「チャツボミゴケ公園」でレンゲツツジが見ごろを迎え、緑と朱色のコントラストが訪れる人たちの目を楽しませている。

 活火山の草津白根山に近い同公園を含む地域では、1965年まで鉄鉱石が採掘されていた。その露天掘りによってできた「穴地獄」と呼ばれる一帯を中心に酸性泉が湧き、強酸性の水を好むチャツボミゴケが約2000平方メートルに広がる日本最大級の群生地を形成。2017年に国の天然記念物に指定された。

 一方、レンゲツツジは同県の県花に選定されており、鉱山の閉山後に緑化のため植えられたという。チャツボミゴケとレンゲツツジの共演を楽しめるのは今月上旬まで。【喜屋武真之介】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 大麻所持 容疑で愛知の少年逮捕 岐阜中署 /岐阜
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです