旧「山形ビブレ」跡地

複合ビル、山形市構想 地権者と協議 観光案内所やホテル備え /山形

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
山形市が作製したJR山形駅東口の再開発イメージ図=山形市提供
山形市が作製したJR山形駅東口の再開発イメージ図=山形市提供

 JR山形駅東口の旧「山形ビブレ」跡地について、山形市の佐藤孝弘市長は6日、観光案内所、バスターミナル機能、ホテルなどを備える複合ビルの再開発案を地権者に示し、協議を進めていることを明らかにした。【田中理知】

 市が再開発を目指しているのは、ビブレの跡地(同市香澄町1)と周辺のビルが建つ土地など計約3700平方メートル。ビブレが2000年に閉店し、翌年に解体された後は、駐車場…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

あわせて読みたい

ニュース特集