メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エコロジーオンライン

佐野のNPO、マダガスカルの森林再生願いメッセージソング制作 レコーディングへCF開始 /栃木

マダガスカルの子どもたちと交流する上岡理事長(後列中央)=マダガスカルで

 森林破壊が進むマダガスカルの子どもたちに森の大切さを感じてもらおうと、佐野市のNPO法人「エコロジーオンライン」(EOL、上岡裕理事長)が森林再生への願いを込めたメッセージソングを制作する。完成後、現地のラジオ局でオンエアされる予定で、レコーディング費用など60万円をインターネット上で寄付を呼び掛けるクラウドファンディング(CF)で集めている。【太田穣】

 EOLは2000年に発足した環境NPO。インターネットで環境問題などについての先進的な情報を発信す…

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文926文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです