第90回都市対抗野球

東海地区2次予選 トヨタもドーム切符 王子は第6代表 きょう最後の枠決定 /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第5代表に決まり藤原監督を胴上げするトヨタ自動車の選手たち=愛知県岡崎市の岡崎市民球場で、兵藤公治撮影
第5代表に決まり藤原監督を胴上げするトヨタ自動車の選手たち=愛知県岡崎市の岡崎市民球場で、兵藤公治撮影

 第90回都市対抗野球大会東海地区2次予選(日本野球連盟東海地区連盟・毎日新聞社主催)は6日、岡崎市民球場で第5、第6代表決定戦の計2試合があり、トヨタ自動車(豊田市)と王子(春日井市)がそれぞれ勝ち、本大会出場を決めた。敗れたJR東海(名古屋市)と日本製鉄東海REX(東海市)は第7代表決定戦へ回り、最後の代表権をかけて対戦する。【石塚誠】

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文758文字)

あわせて読みたい