メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食探訪

雪丸茶屋 大和肉鶏の親子丼 絶妙な食感と味わい /奈良

 ゆるキャラ「雪丸」が人気の王寺町。聖徳太子の愛犬と伝わる「雪丸」の石像がある達磨寺(だるまじ)のすぐ南側に、「雪丸茶屋」が5月1日にオープンした。日本茶や甘味に加え、食事として提供される「大和肉鶏の親子丼」が人気だ。【熊谷仁志】

 店主の今井匡(たすく)さん(40)によると、木造の店舗は地元の藤見工務店が建てた。吉野の杉とヒノキを使っており、店に入ると、さわやかな木の香りが広がる。

 奈良のブランド鶏「大和肉鶏」を使った親子丼は自信作。弾力がある大和肉鶏の胸肉ともも肉を小さめに切り、絶妙な食感と味わいを生み出した。斑鳩町の豆腐店「豆風花(とうふうか)」のおぼろ豆腐、日替わりサラダ、汁物などが付いたランチで1280円(親子丼ハーフのランチは980円)。営業時間中いつでも食べることができる。

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アフガン撤収7年 豪軍39人殺害、徹底捜査 政府、独立機関を設置

  2. 新型コロナ PCR検査拒否に罰則 都民フ、条例案提出へ

  3. プロ野球 日本シリーズ ソフトバンク4-0巨人(その2止) 巨人、暗雲の無限列車 13年第7戦から8連敗

  4. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  5. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです