メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

外交資産となった戦跡=西川恵

 <kin-gon>

 欧州に戦跡や戦争の記憶に絡む施設や土地は多いが、国際政治の脈絡の中で常に今日的な意味合いを付与され、政治・外交資産として活用されているのはフランスのノルマンディーをおいてない。

 英仏海峡に突き出たノルマンディー半島は観光と美食の地だ。潮風に吹かれた牧草で育ち、潮の香りがするここの羊の肉は高級ブランドになっている。リンゴを原料に造る発泡酒シードルと蒸留酒のカルバドス、そば粉のクレープと、日本人にもなじみが深い。

 しかし平和な風景の中に残るノルマンディー上陸作戦の痕跡は、大きな代償の上に今日があることを訪れる人…

この記事は有料記事です。

残り769文字(全文1036文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです