メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

ITをめぐる米中覇権戦争=インターネットイニシアティブ会長・鈴木幸一

 若い頃、技術移転(テクノロジー・トランスファー)に関する資料をつくらされたのだが、その趣旨は、いかに先進国から技術をトランスファーし、途上国の産業振興を効果的に実現するかといった趣旨だった。

 互いの製品に高関税をかけ合う米中の貿易戦争は、まさに技術情報の不正な手法による移転ではないかという米国の訴えに始まっている。中国に対する米国の膨大な貿易赤字が前提としてあるのだが、ITのプラットフォームをつくることで覇権を握るという20世紀後半に米国が模索し、実現している戦略に対する中国の挑戦をいかに潰すのかといった覇権戦争の様相を呈している。米国にとっては、経済や貿易といった視…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文722文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  4. 小池祐貴9秒98 日本選手3人目9秒台 陸上男子100、ロンドンで
  5. ORICON NEWS RIZEのJESSE、KenKenが大麻取締法違反容疑で逮捕 Dragon Ash一部作品が出荷・配信停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです