連載

データ革命

インターネット上や生活の場で得られる膨大なデータが新しい価値を生み出す「データ経済」が注目されている。データは私たちの生活をどう変えるのか。データの活用が進む現場から探った。

連載一覧

データ革命

崩れる「一物一価」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ◆「AIチケット」1円刻み

 「少し席がずれるだけで値段がこんなに違うとは」。横浜市に住む越智純一さん(70)は、タブレット端末で福岡ソフトバンクホークスの観戦チケットを検索して驚いた。4月10日水曜日のソフトバンク対北海道日本ハムファイターズのチケットは、一塁側10列目の通路近くは7395円だが、3席奥にずれると6400円と995円安い。同ブロックの一般販売価格は8000円のため、最大で1600円の差となる。

この記事は有料記事です。

残り2068文字(全文2275文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集