メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全仏オープン 17歳・アニシモバ4強

 第12日は6日、パリのローランギャロスで前日に雨天順延となった女子シングルス準々決勝があり、ノーシードから勝ち上がったアマンダ・アニシモバ(米国)が、前年覇者のシモナ・ハレプ(ルーマニア)に6-2、6-4でストレート勝ちし、4大大会初の4強入りを果たした。アシュリー・バーティ(オーストラリア)も4大大会初の準決勝に駒を進め、アニシモバと対戦する。

 男子シングルス準々決勝はノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、ドミニク・ティエム(オーストリア)がと…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文629文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 羽生SP97.43で2位 首位チェンは自己ベスト110.38 GPファイナル

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 羽生、大技で巻き返しか 3大会ぶり奪還狙う ファイナル2位発進

  5. 「側近もあぜん」首脳らヒソヒソ 動画にキレた? トランプ氏会見キャンセル、帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです