メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

申告漏れ

「ココイチ」創業者会社20億円 高価バイオリン減価償却 国税局指摘

 カレーチェーン大手「カレーハウスCoCo壱番屋」の創業者、宗次徳二氏(70)=岐阜県可児市=の資産管理会社「ベストライフ」(名古屋市中区)が昨年、名古屋国税局から約20億円の申告漏れを指摘されていたことが関係者への取材で分かった。取得から年月を経ても価値が下がらない高価なバイオリンを減価償却する税務処理が問題となったという。追徴課税は過少申告加算税を含めて計約5億円で、既に修正申告して納税した。【川瀬慎一朗】

 同社は宗次氏が2007年に開館した音楽ホール「宗次ホール」の運営や不動産管理などをしている。問題と…

この記事は有料記事です。

残り651文字(全文908文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声が出なくなった」市川海老蔵さん、歌舞伎座を休演
  2. 「未明に自宅で突然刃物で首を刺された」高2男子が被害 男は逃走 埼玉・蕨
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです