メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゲゲゲの鬼太郎

第59話「女妖怪・後神との約束」 失踪事件の奇妙な法則

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第59話「女妖怪・後神との約束」の一場面(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

[PR]

 故・水木しげるさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビほか)の第59話「女妖怪・後神との約束」が6月9日、放送される。

 鬼太郎とねこ娘は「恋人が失踪した」とある青年からの依頼を受けて失踪事件を調べていた。奇妙なことに街では、失踪事件が連続して起きており、鬼太郎は妖怪の仕業だと確信する。犬山まなは、失踪事件の奇妙な法則を見つけ出す。その夜、まなは友人の雅から「助けて」とメッセージを受け取る。桑島法子さんが、真っ黒な顔を持つ妖怪・後神の声優を務める。

 「ゲゲゲの鬼太郎」は、主人公の鬼太郎が、ねずみ男、砂かけばばあら個性的な仲間の妖怪たちと、さまざまな事件に立ち向かうマンガが原作。新作アニメは人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。フジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです