メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スーパーシティ法案 国会提出 AI活用のまちづくり推進

閣議に臨む安倍晋三首相(右から2人目)ら=首相官邸で2019年6月7日午前8時6分、宮武祐希撮影

 政府は7日、人工知能(AI)など最先端技術を活用したまちづくりを目指す「スーパーシティ構想」を整備する国家戦略特区法改正案を閣議決定し、国会に提出した。十分な審議時間が確保できるか不透明な国会終盤に提出したことに、26日までの会期を延長して衆参同日選に向けた環境整備をする思惑ではないかとの臆測が広…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文368文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  2. 75歳以上の医療費負担 2割に引き上げ 政府検討

  3. 梅宮辰夫 「やすらぎの刻」で石坂浩二の亡き父役 倉本聰作品に12年ぶり出演

  4. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

  5. 日韓 日韓 感情的な連鎖断ち切る「蒸し返し」はダメ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです