メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

自動運転 機能・地域限定の実証実験が進む

多摩ニュータウンの団地内を走る自動運転車。緊急時に備えて乗務員がハンドルに手を添える=東京都多摩市内で2月23日

移動手段確保へ数年以内の実用化目指す

 人口減少や高齢化への対応策として、自動運転車の活用が注目されている。あらゆる道路状況に対応できる高度な自動運転車の開発を待たずに、あらかじめ決まった走行ルートを低速で走るという機能を限定した方式ならば数年以内の実用化が可能とみる関係者は少なくない。待ったなしの課題となった「生活の足」確保に向け、各地で実証実験が行われている。

 「もう、こんな時代なのねえ。こういうのがあると便利」。国土交通省と京王電鉄バスが今年2月に自動運転…

この記事は有料記事です。

残り2247文字(全文2479文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 焦点 人選に官邸の影 NHK新会長に前田氏

  3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. ORICON NEWS のん、片渕須直監督の“脅し”に戦々恐々「気合い入れてね、と…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです