メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・エプソムC/阪神11R・マーメイドS (日曜競馬)

勝機到来、ミッキースワロー

 【エプソムC】ミッキースワローは気性が成長して、狙い通りの調教メニューが組めるようになった。前走の新潟大賞典はトップハンデ57・5キロを背負いながら、後方から馬群を割って0秒1差2着。平たんコースとはいえ、上がり32秒9の切れ味を披露した。心身の充実している今なら、1ハロン短縮の1800メートル戦でも勝ち負けできるとみた。

 強敵はソーグリッタリング。六甲Sを鮮やかに差し切り、前走の都大路Sを1分44秒6の高速タイムで中団…

この記事は有料記事です。

残り436文字(全文662文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 売れると「認められた」7割 メルカリ、利用者意識調査

  2. 聖火が走ったまち1964-2020 奈良・興福寺 ビール瓶掲げ練習

  3. 五輪マラソン札幌移転でIOC会長が懸念を否定「日本の方々は心配や落胆をしなくていい」

  4. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  5. 昔話のように語り継がれる一日に 古里の農道で「花嫁行列」 三重・伊賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです