メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

聴覚障害リーフレット

理解深めて 近江八幡市が製作 研修教材に活用 /滋賀

手話と聴覚障がい者への理解を促進するために作られたリーフレット=滋賀県近江八幡市提供

 手話や聴覚障害について理解を深めてもらおうと、近江八幡市はリーフレット「笑顔と手話のあふれるまち 近江八幡」を製作した。2017年に県内の市町で初めて「手話言語条例」を施行していることもあり、今後は聴覚障害に関する研修の教材として活用する。

 リーフレットでは(1)ろう者(ろうあ者)(2)難聴者(3)中途失聴者(4)盲ろう者--の違いを解説。(1)=生まれつきか、幼い頃から耳が聞こえない人で手話で会話(2)=耳が聞こえにくい人で、補聴…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  2. 韓国で検察vs与党に発展か 元慰安婦支援団体の前理事長、横領疑惑を否定 

  3. 国内感染、新たに74人確認で計1万7504人 死者は6人増の計903人

  4. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

  5. 新型コロナ 北九州市感染急増26人 東京も新規で22人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです