メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹波篠山のホテル建設計画

判断資料求め継続に 審議会が会合 /兵庫

 市長の諮問を受け、丹波篠山市南新町でのホテル建設計画を話し合う市まちづくり審議会(会長は角野幸博・関西学院大教授)の今年度1回目会合が7日開かれた。市に問題点の整理や建設について配慮すべき項目、改善の可能性などの判断資料の提出を求め、継続審議となった。

 審議会では委員から「3階建てではインパクトが強く周辺との調和がと…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです