メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪・池田小乱入殺傷

事件18年 学校の安全守るため 大阪教育大で講義

大阪教育大付属池田小の乱入殺傷事件について学ぶ授業=大阪府柏原市の大阪教育大で7日午後1時11分、梅田麻衣子撮影

 大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)で児童8人が亡くなった乱入殺傷事件から8日で18年を迎えるのを前に、大阪教育大で7日、学生らに事件の教訓を伝える一斉講義があった。府内にある柏原、天王寺両キャンパスの教室で、学生計約2100人が学校の安全について考えた。

 教師を目指す学生に、子どもの安全を守る決意を新たにし…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです