メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小池、サニブラウンから刺激 苦手な100メートル「慣れたい」(スポニチ)

[PR]

 陸上のジャカルタ・アジア大会男子200メートル金メダルの小池祐貴(24=住友電工)が7日、欧州遠征に向けて羽田空港から出発した。

     5日にサニブラウン・ハキーム(20=フロリダ大)が追い風参考記録ながら9秒96をマークしたことに触れ「全体的に日本のレベルも上がっているので、刺激になりますね」と話した。本職は200メートルだが100メートルの経験を積むため、トップ選手の集うダイヤモンドリーグ・オスロ大会などに出場予定。27日開幕の日本選手権では100メートル、200メートルでサニブラウンとの戦いも予想されるだけに「100メートルは苦手な種目なので、レベルの高いレースを経験して場に慣れたいです」と奮闘を誓った。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

    2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

    3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

    4. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

    5. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです