メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
写真雑記帳

「UFO基地」夜空に光 /北海道

 ピラミッドの一部のような異様な建造物のはるか上空を、鮮やかな光が満天の星とは違う動きでゆっくりと通過した。平取町のハヨピラ自然公園跡は55年前、民間団体によってUFO基地として建設され、今も廃虚と断崖上の急で長い階段が山中から姿を見せる。夜空の一筋の光(写真は30秒間露光)の正体は国際宇宙ステーションだが、廃虚の上空にあるとUFOを連想させるから不思議だ。

 数奇な運命をたどった。1964年から約2年かけ、UFO研究団体「宇宙友好協会」がピラミッド型神殿や…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文591文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 半導体材料輸出規制 動き鈍い韓国 日本の「本気度」を突き付ける

  3. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  4. 対韓輸出規制 半導体「3カ月限界」 日本の規制強化で 朝鮮日報報道

  5. チャゲアス脱退のASKAさんコメント全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです