メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと・しずおか

「風味、生が一番 一度食べて」 浜名湖のりを発信 松田和敏さん(53) /静岡

松田和敏さん

 浜名湖で養殖した「浜名湖のり」のブランド化に10年前から取り組んでいる。浜松市の食品加工業者ら二十数社でつくる「浜名湖のりブランド推進協議会」会長も務める。

 浜名湖のりの大半は、生ノリとして流通する「青ノリ」。おにぎりに巻く乾燥させた板ノリなど「黒ノリ」は少数派だ。「生ノリを食べる人が少なく、あまり知られていない。浜名湖のりが持つ磯の香りや味わい、滑らかな舌触り、鮮やかな色合いを知ってもらうため、一度食べてほしい」とその魅力を語る。

 浜名湖のりを発信したいという思いは、食品加工会社を長年経営し、現場で見てきたことにある。「生ノリが…

この記事は有料記事です。

残り724文字(全文993文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 男が逃走 大阪・吹田市
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  4. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に
  5. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです