メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 トランプ氏、なぜ米貿易赤字問題視?=回答・中井正裕

削減で「国内雇用確保」 大統領再選へ実績狙う

 なるほドリーマン君 米国のトランプ大統領が貿易赤字を問題視しているね。どのくらい赤字があるの?

 記者 2018年の米国のモノの貿易に限った赤字(通関ベース)は、8787億ドル(約96兆円)でした。前年から約1割増加し、06年の8280億ドルを上回り12年ぶりに過去最大を更新しました。そのうち中国に対する赤字が4192億ドルと全体の半分を占め、メキシコが815億ドル、ドイツが683億ドル、日本が676億ドルと続きます。

この記事は有料記事です。

残り1414文字(全文1647文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです